アトピー性皮膚炎を抑える
痒み赤みがある時
岸和田薬局
アトピー性皮膚炎 症状違いで 漢方を変える
Check!
アトピー性皮膚炎
痒み赤みがある時、熱を持っているか、否かで使う漢方は全く違います!
Point
1

熱を持った赤み

熱もある赤みは炎症反応が強く、冷まして不要なものを流し出す!

Point
2

赤みはあるが熱はない

赤みのみ、皮膚の表面が爛れているだけか、

回復の兆しかも。

皮膚の代謝を上げることも考えます。

Point
3

痒みは大敵

まずは痒みを少しでも抑える!

これにつきます。

 

お気軽にお電話でご連絡ください
072-479-8670 072-479-8670
平日9:00-19:30/土曜日 9:00-17:00
Access

最寄り駅の岸和田駅から車で数分の立地が良い場所に位置し通いやすいです

概要

薬局名 岸和田薬局
住所 大阪府岸和田市土生町5丁目1-34
プリマード東岸和田101
電話番号 072-479-8670
営業時間 平日 9:00-19:30
土曜日 9:00-17:00
定休日 日曜日 祝日
最寄り JR東岸和田駅より徒歩3分
南海岸和田駅よりバスで6分

アクセス

南海本線の岸和田駅やJR・東岸和田駅からも近く、アクセスが良いことで仕事帰りや休日にも立ち寄りやすいです。岸和田市の地域皆様をはじめ、多くのお客様から信頼をいただいております。入りやすい店舗と、気さくなスタッフがお客様をお待ちしております。
特徴

アトピー性皮膚炎

薬剤師本人の経験を元に!

私自身が、生まれたてアトピー性皮膚炎で小さい頃は入院もしたくらいでした。

しかし、薬剤師として働きだして食事には気を付けていましたが、ステロイドは手放せなかった。

それを、あるきっかけでステロイドを手放す決意をした、その日から辞めました。リバウンドはすさまじいいものでしたが、ステロイドは全く使いませんでした。

その時、行ったのが漢方とデトックスそして腸活です!

漢方は合うものを探すのに、自分自身で実験です。

ステロイドのリバウンドは3回ほど、きつい症状がありました。

3年ほど経ちますが、いまはアトピー性皮膚炎といいお付き合いです。自分自身の健康のバロメーターとなっています。

アトピー性皮膚炎を「治す」「完治」はできないものと思っていますが、症状を出にくくすることはできます。

注 脱ステロイドはリバウンドがすごいので今は、

ゆっくりと手放してもらえるようにしています。

こんな経験者だからわかる、話せる漢方、体質改善

是非、一緒に頑張りましょう!

お気軽にご相談ください。

Contact

お問い合わせ